クレイジェル(アレルギー反応レスキュー)とクレイ&ハーブパウダーのゴマージュ

レッスン1

前回の投稿でご紹介した萩山でのヨガ&ランチでの追加で先日、クレイジェルとゴマージュのレッスンをしました。

「はじめまして クレイセラピー」の体験者さんとはまた別の受講者さんでしたが、やはりお子さんがアレルギーで肌のお悩みがあったりで皆さん真剣に取り組んでいらっしゃいました。

ミネラルジェル&クレイとボリジオイル、マヌカ精油などを使用して作ったクレイジェルはアレルギー反応対応のレスキュークラフトです。
もちろんクレイセラピーのクラフトは治療の為の薬ではありません。

でも・・・このクラフトで「助かったぁ」との声は度々聞いています。
今回の受講者の皆さんもレッスンを受講して「良かったぁ・・・助かったぁ」と思っていただければと思います。

クレイとハーブパウダーのゴマージュは、同じ週にホームケア講座での授業でも扱ったので、たっぷりとハーブパウダーを作りました。
ローズとジャスミンとカモミールの三種類です。

リピート材料としてお好みのパウダーを多めにお持ち帰りしてもらいましたが・・・それでもまだ残ってしまいまいた。( 足りないといけないと思って、作りすぎちゃいました。)

それで・・・

肌の古い角質や汚れ、くすみを取り除くゴマージュ、以前から気になっていた昨年の手首外側についた傷あとをケアするのに週一で続けて使用してみようと思いました。
ただ今、3回使用してみたところです。
なかなか良い変化が得られそうでなので、次回はクレイのゴマージュの連続使用の感想をお伝えしますね。

Park ヨガ &「はじめまして クレイセラピー」体験

ガーデン2

先日、萩山でヨガ&ランチを主催していらっしゃる麻美さんとのコラボレーションさせていただきました。

マンションの敷地内の公園で、リラクスメインの{Parkヨガ} を行ってからクレイセラピーについてのお話をさせていただきました。( 参加者の皆さんはクレイセラピー初体験でした。)
お話の後は、麻美さんのこだわりの野菜とチキンのヘルシーランチをいただき・・・クレイローションを皆さんで作りました。

この日は雨は上がったものの、あいにくの猛暑日!
でもヨガを行ったのは午前中で、気温が上がりちょっと前・・・大きなけやきの木陰は時おり風も吹いて、体を動かすにはとっても気持よい感じでした。
シロツメクサの絨毯のうえにシートを広げてピクニックのように楽しいヨガタイムでしたよ。

緑に囲まれ・・・森林浴も兼ねて気持ちもリラックスしたところで、大地の恵みであるクレイセラピーの話が出来て、参加者の皆さんはとっても良いクレイセラピーとの出会いになったと思います。

クラフトタイムではご自身でセレクトしたクレイとアロマウオーター ( ハーブウォーター ) を使ってこちらも楽しくローション作りをしていただいて、それぞれクレイに興味を持っていただけたようです。

そして、先週写真撮影用に作ったバスボムをプレゼントというお土産もありました。

そうそう、ランチの後のデザートには麻美さん手作りの「ちんすこう」もいただいたもですが、これが・・・ここだけの話、沖縄のより美味しかった!!
レシピをいただいたので今度チャレンジしようと思います。

私も素敵な一日でした。

次回はミネラルジェルを使ったレッスンのコラボで開催予定です。

夏休み 親子でクレイセラピーにチャレンジ

親子でバスボム作り

明日から7月!!  夏休みまでもうわずかですね。
先日、親子で参加できるレッスンのご要望があって、今企画しているところです。

1回目は「親子でチャレンジ クレイ入りバスボム作り」
 「はじめまして クレイセラピー」の話を子どもたちにも興味を持ってもらえるようにアレンジして、おしゃべりした後にバス
  ボム作りを一緒に行おうと思います。

バスボムの型は、今迄のハート型だけではなく、ウサギさんなどの可愛いパターンも用意して、小さいお子さんはラップにくるんでお団子みたいにしてもOKという感じです。
砂遊び感覚で、夏休みに親子で一緒に楽しめるイベントにしようと思っています。( ㊟ ピーターラビットのマスコット人形は付きません。)

今回は扱いやすいように、ハーブパウダーを入れるのを止めて、加える精油をペパーミントと柑橘系にしてみるつもりです。
きっと、夏にピッタリのバスボムになります。

今のところ、夏の予定が特にないので、子どもたちと一緒に・・・ちょっぴり私も夏休み気分を味わえたら嬉しいですね。

・・・写真のバスボムはサンプルで作ったもので、まだ乾燥前に写したものです・・・。

クレイセラピーホームケア講座修了証書

修了証書

理由があって二か月半の間、投稿をお休みしていました。
いつの間にか、6月となって日差しも気温も真夏並みです。
冷蔵庫に入れたクレイローションが気持よくて、最もその特徴が活かせる季節になりました。
ローション後のオイルもホホバオイルからアルガンオイルに切り替え時です。

投稿はお休みしていましたが、その間 アトリエ T.T honey の活動もお休みしていたかといえば・・・1dayのワークショップやレッスンはストップしていましたが、1月末からスタートしたクレイセラピーホームケア講座は行っていたんですよ。

5月の中頃にレッスンの最終日とクレイセラピーの検定試験を無事に終えることが出来ました。
レッスン最終日には、修了証書を生徒さんにお渡し致しました。( 検定合格の認定証はまた別で、ICA《国際クレイセラピー協会》より発行されます。)

試験から二週・・・先日、ICAより検定結果が送られてきました。
私の時は直接に協会から送られてきた記憶があるのですが、今は主催者から渡す事になったようです。

結果については生徒さんの了解を得ていないために今は公開できませんので、またの機会にいたしますね。

そして、次のホームケア講座はもう先月からスタートしています。
これからは、また1dayのレッスンも企画していきたいと思っているところです。
これからもよろしくお願いします。

AROMA ZONEのクレイをチークに・・・

先月にオーダーしておいた、AROMA ZONEのヴァイオレット クレイが国際優先便で届きました。

E-Conのピンククレイもしくは、ホワイトクレイをブレンドしたサクラクレイだけだと、肌に乗せたときにどうしてもオレンジ系に見えてしまいます。
そこで、このヴァイオレットのクレイをブレンドすると、頬に乗せた時ほど良いピンク色になるのです。

単品で見ると凄い色合いなのですが、ブレンド次第でとても良いナチュラルなチークが出来上がります。
このヴァイオレットのクレイの色はアースピグメント(天然鉱物顔料)のマンガンヴァイオレットが入っているためだそうです。

じゃあ、ヴァイオレットのクレイではなくて最初からマンガンヴァイオレットやウルトラマリンピンクで色付けすればよいのでは・・・とも思うけれども、そこはクレイを扱う者としてはやはりクレイのパウダーで調節したいのです。

今、行っているクレイセラピー検定対応講座の生徒さんにも使っていただきました。
本来ならば、ノーマルの肌色のフェイスパウダーをレッスンでは作っていただくのですが、今回はチーク用のフェイスパウダーを制作していただきました。
すると生徒さんから、メールで「チーク、毎日ウキウキ気分で使っています♡」と感想ももらって私もウキウキ!
これからも、レッスンではその季節や生徒さんに合うクラフトをプラスしていきたいと思います。

【シアバターのクリーム&リップバームで驚きの保湿ケア】の講座報告

%ef%bc%91%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a0

クレイセラピーのクラフトレッスン・・・【冬の乾燥をクレイのシアクリーム&リップバームで驚きの保湿】を12月10日(土)に行いました。
18時半から開始の講座でしたが、3名の生徒さんに参加していただきました。

今回の「クレイセラピーを楽しむためのミニ知識」はクレイのかたちと作用編を受けていただきました。その後、クリームとマヌカハニーの入ったリップバームを制作し、リップバームのケースの蓋の部分にそれぞれオリジナルでジュエリーシールを使って、デコレーションしました。
「 リップバームに興味があったので・・・ 」と参加されたSさん「 デコも楽しかったです 」とのご感想をいただきました。
やはり「 リップバーム作りがあったので ♪ 」と参加されたMさんも「 とても満足です 」Fさんも「 丁寧に教えていただき満足 」とのお言葉をいただきました。
こちらこそありがとうございます。これからも参加して楽しかったと言っていただけるようなレッスンにしていきたいと思います。

皆さんそれぞれお好きな色のクレイを選んでいただきましたが、ケースのデコレーションもそれぞれ個性が見られて、オリジナル感あふれるクラフトが出来上がりました。
全員初のデコという事で、始めはどんなデザインにしようかしらという声もありましたが、ご覧の通り初めてとは思えない出来上がりですよね。
これを機に凝りだしてしまうかもしれません・・・。

12/10(土)クレイセラピーのクラフトレッスンを予定しています。

クレイセラピーのクラフトレッスンを半蔵門で開催します。何かと忙しい12月ですが、夕方まで用事をクリアして自分へのクリスマスプレゼントにすべすべお肌を手に入れる為のレッスンに参加してみませんか?

阿佐ヶ谷でのクレイセラピー(クレイ歯磨きペースト)体験

1480731018293

去年行われた、生協のイベント「私のマルシェ」からうまれたグループ[shokuraku]のメンバー限定セミナーを阿佐ヶ谷地域区民センターで先週行いました。
クレイセラピーを楽しむためのミニ知識「成り立ち編」とクレイ歯磨きペーストのクラフトを各自で作っていただきました。

区民センターの離れのような一軒家の二階和室で、周りを気にせずにゆったりとした感じです。
初めてクレイを体験される方が4名、以前にベーシックな体験講座を受けられたことがある方が2名。
皆さんから色々と質問して頂きながら、それぞれオリジナル感のあるペーストが出来上がりました。

「クレイの奥深さを知りました。」とのご感想をいただいたKさんは「知る楽しみを体験をしました。」とのお言葉もいただき・・・私自身も何かを学んだり、始めたりする事に遅すぎるという事はなく【知りたい】と思う気持が大切なのだと思いました。

Mさん・・・「実際のクレイを使って自作した事で、身近に感じました」Sさん・・・「自分の好みに作ることが出来て大満足です」のご感想には、時間をかけてもクラフトをおひとりおひとりご自分の手で作っていただいて良かったと感じました。
皆さんに、歯磨きに歯茎のマッサージにとぜひ使用して頂きたいと思います。

もちろん、コスメのクラフトも楽しいですが、生活に取り入れていけるヘルスケアのクレイセラピーも色々な方に知っていただきたいと思います。

保存料・研磨剤オフのクレイ歯磨きのご感想

1480991628319

先日、お伝えした阿佐ヶ谷でのクレイセラピー体験講座でクラフトしていただいた、クレイ歯磨きペーストの使用後のご感想をいただきましたので、ご紹介します。

Nさん・・・「市販の歯磨き粉以外で歯を磨くのは初めてで、口に入れたときは不思議な感じでしたが、後味がなくてさっぱりしました。」

歯磨きの際、色々飛ばしていたようで、娘に「白いものついてるよ」と指摘されたNさん、市販の歯磨き粉もたらしたり、飛んだりすると後から白くなりますが、クレイ歯磨きペーストだと市販のより(石鹼とベントナイトを使用の歯磨き)クレイの成分が濃いので、乾燥したときにビックリするほど白く残ります。

そのクレイの濃さが驚きの汚れの吸着・吸収につながります。反対に、歯ブラシは差の間に挟まった異物を除くだけで、歯そのものはブラッシングで磨かなくて良いのです。
いっぱい歯ブラシで磨きこまなくても葉の裏までツルツルになるクレイ歯磨きペーストののお仕事の痕とも言えます。

Aさん・・・「仕上がりが少しゆるめで、もう少し固めなら長めに口に含んでいられるなぁ~と思いました。」
     「お塩多めなどなど、自分の味の好みも明確になりました。味の調節ができるのは手作りならですね。」

そうなんです~。どのクラフトも一度でドンピシャに出来るのはなかなか難しかったりしますが、自分に合った自分のレシピを見つけていくこともクレイセラピーのクラフトの楽しみのひとつです。コレコレと思えるように出来ると嬉しいですねぇ。
また、使用する人や体調によって調整出来るのも良いところだと私は思います。

出来れば、クレイ歯磨きペーストまたトライしてみて欲しいです。

出張でクレイセラピー体験レッスン

%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e9%a2%a8%e6%99%af

11月9日にHさんのお宅で出張レッスンを行いました。
クレイセラピーは初めてという事で、クレイセラピーの基礎講座ダイジェスト版とクラフトの制作をご自身でして頂くレッスンです。

2歳のお子さんもいらしゃるので、ご自宅が一番安全で他のスペースをお借りするより安心して受講していただけました。
小さなお子さんのいらしゃる方には出張レッスンはお勧めです。
ご自宅やお近くで受けられるのは時間を気にせずに受けられます。(参加されたIさんのご感想です。)

Hさんのお友達お二人も一緒にアットホームで楽しいレッスンでした。{ Hさんのお宅はお日様の差し込むほっこり和むリビングルームです }

以前にアロマテラピーを学んだ事のあるSさん・・・「思った以上に、クレイが色々なことに使えることにびっくりしました。」とご感想をいただきました。
クレイはアロマやハーブと一緒に使用する事で、相乗効果を生み出してより良い作用が期待できます。
アロマテラピーやハーブを利用している方も使ってみようと思っている方も、もっとクレイの事を知っていただいて取り入れていただけたらなぁと思います。・・・クレイはパックに使用するだけの基材ではないの!!

体験レッスンだけでなく、クレイセラピー検定対応の講座や各種クラフトのレッスンも出張レッスンに対応致しますので、興味のある方は遠慮なくお問い合わせくださいね。