オリーブオイルのクレイ入りリップバームとラベンダー

ラベンダー

3月に投稿したKさんのオリジナルレシピで制作したリップバームについて・・・ 以下Kさんの感想です・・・「カスターオイルのかわりにオリーブオイルを使用して、マヌカハニーを多めに入れたリップバームは甘くて美味しいバームになりました。でも、カスターオイルを使用した方がより唇残りが続いて、しっとり感が高い感じです。」との事でした。

やはり、カスターオイルはアユールベーダにも使われるように、老廃物や毒素を排出する効果と、水分を引き寄せて保湿する効果が期待できると言われていますので、リップバームには入れた方が使用感が上がるようです。

さて、話は変わりますが、我が家の一階キッチン脇にある小さなテラス横にはラベンダーが植えてあり、毎年ささやかながら花が咲き香りを楽しませてくれます。
ところが、今年はびっくりするくらいに沢山の花が3月から咲き始めて、今も咲き続けています。
まるで・・・癒しが必要な今年の我が家に届いた自然からのプレゼントのようです。
本当に不思議なものですね。

咲き始めの花をカットしてドライフラワーにして、玄関や階段脇、キッチンなど吊るしています。
アロマオイルの様にしっかりとした香りではありませんが、その柔らかな香りは花が終えてもしばらくの間、我が家を癒してくれそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です