夏休み 親子でクレイセラピーにチャレンジ

親子でバスボム作り

明日から7月!!  夏休みまでもうわずかですね。
先日、親子で参加できるレッスンのご要望があって、今企画しているところです。

1回目は「親子でチャレンジ クレイ入りバスボム作り」
 「はじめまして クレイセラピー」の話を子どもたちにも興味を持ってもらえるようにアレンジして、おしゃべりした後にバス
  ボム作りを一緒に行おうと思います。

バスボムの型は、今迄のハート型だけではなく、ウサギさんなどの可愛いパターンも用意して、小さいお子さんはラップにくるんでお団子みたいにしてもOKという感じです。
砂遊び感覚で、夏休みに親子で一緒に楽しめるイベントにしようと思っています。( ㊟ ピーターラビットのマスコット人形は付きません。)

今回は扱いやすいように、ハーブパウダーを入れるのを止めて、加える精油をペパーミントと柑橘系にしてみるつもりです。
きっと、夏にピッタリのバスボムになります。

今のところ、夏の予定が特にないので、子どもたちと一緒に・・・ちょっぴり私も夏休み気分を味わえたら嬉しいですね。

・・・写真のバスボムはサンプルで作ったもので、まだ乾燥前に写したものです・・・。

オリーブオイルのクレイ入りリップバームとラベンダー

ラベンダー

3月に投稿したKさんのオリジナルレシピで制作したリップバームについて・・・ 以下Kさんの感想です・・・「カスターオイルのかわりにオリーブオイルを使用して、マヌカハニーを多めに入れたリップバームは甘くて美味しいバームになりました。でも、カスターオイルを使用した方がより唇残りが続いて、しっとり感が高い感じです。」との事でした。

やはり、カスターオイルはアユールベーダにも使われるように、老廃物や毒素を排出する効果と、水分を引き寄せて保湿する効果が期待できると言われていますので、リップバームには入れた方が使用感が上がるようです。

さて、話は変わりますが、我が家の一階キッチン脇にある小さなテラス横にはラベンダーが植えてあり、毎年ささやかながら花が咲き香りを楽しませてくれます。
ところが、今年はびっくりするくらいに沢山の花が3月から咲き始めて、今も咲き続けています。
まるで・・・癒しが必要な今年の我が家に届いた自然からのプレゼントのようです。
本当に不思議なものですね。

咲き始めの花をカットしてドライフラワーにして、玄関や階段脇、キッチンなど吊るしています。
アロマオイルの様にしっかりとした香りではありませんが、その柔らかな香りは花が終えてもしばらくの間、我が家を癒してくれそうです。

クレイセラピーホームケア講座修了証書

修了証書

理由があって二か月半の間、投稿をお休みしていました。
いつの間にか、6月となって日差しも気温も真夏並みです。
冷蔵庫に入れたクレイローションが気持よくて、最もその特徴が活かせる季節になりました。
ローション後のオイルもホホバオイルからアルガンオイルに切り替え時です。

投稿はお休みしていましたが、その間 アトリエ T.T honey の活動もお休みしていたかといえば・・・1dayのワークショップやレッスンはストップしていましたが、1月末からスタートしたクレイセラピーホームケア講座は行っていたんですよ。

5月の中頃にレッスンの最終日とクレイセラピーの検定試験を無事に終えることが出来ました。
レッスン最終日には、修了証書を生徒さんにお渡し致しました。( 検定合格の認定証はまた別で、ICA《国際クレイセラピー協会》より発行されます。)

試験から二週・・・先日、ICAより検定結果が送られてきました。
私の時は直接に協会から送られてきた記憶があるのですが、今は主催者から渡す事になったようです。

結果については生徒さんの了解を得ていないために今は公開できませんので、またの機会にいたしますね。

そして、次のホームケア講座はもう先月からスタートしています。
これからは、また1dayのレッスンも企画していきたいと思っているところです。
これからもよろしくお願いします。