ハーブとスパイスとドライフルーツでクリスマスデコレーション

%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%96%e3%81%a8%e3%82%b9%e3%83%91%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%80%81%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%84%e3%81%ae%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9

玄関ドア(外)のクリスマスのリースは毎年少しずつ修理しながら、20年間同じ物を飾っていました。
当時住んでいた家の近くの公園の柳の枝をベースにした物でした。 ( オーナメントの一部は娘が5歳の時一緒に、木の実と輪切りの枝で作った物やくるみの殻をペイントした物などです。枝は剪定していた植木屋さんにいただきました。 )

今年も・・・と思ったら、いつもしまっていた場所にない! <(*o*)>
なんと行方不明になってしまいました。
もうクリスマス目前・・・とりあえず、今まで内側に飾っていたU字形の飾りをリニュアルして、飾る事にしました。

ドライフルーツとスパイスを中央にあしらって、生のヒイラギと杉、ローズマリーの枝などを差し込んでみました。
上のネズミちゃんは雑貨屋さんで購入した子ですが、ちょっとだけアレンジしたら、トータルで可愛いいクリスマスデコレーションになりました。
来年はオリジナルの子を作って飾ろうと思います。

でも落ち着いたら、ちゃんと捜索します。思い出のいっぱいの何処にも売っていない、クリスマスのリースですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です