頭皮と髪の健康

知らず知らずのうちに頭皮も髪も色々な物質を蓄積しています。
髪に良いものと思っていても実は髪や地肌を痛めていたり、その原因を増やしていたりもしています。

シャンプーのCMでも地肌や頭皮という言葉が頻繁に使われて、重要視されるようになってきたのもそう言えばここ数年ののような気がします。
以前は、見た目の艶であったり香りの好みなどを気にしていましたが、本来なら一番大切にするのはそこなんですね。

「ヘナ」が髪の根元までイマイチ発色しなかったりするのは、勿論[塗り方]や[使用時間]の場合もありますが…頭皮に近い髪の根元にある付着物に原因があったりするかもしれません。
だって市販のヘアカラーの大半は薬品の作用によって髪に色を付着させたり浸透させていますが「ヘナ100%」や「ヘナ&ハーブonly」では、そのような薬品が含まれていないからなんです。

それに「ヘナ」だとヘアマニキュアと同じで色落ちするし、色の調整も面倒くさい点もあります。
でもね「ヘナ」には髪を痛めないだけではなくて、トリートメント効果も沢山あるのです。
*抜け毛を防ぐ
*髪の痛みを修復する
*皮脂の調節をする働き
*くせ毛のボリュームを抑えて扱いやすくする
*繰り返しの使用でコシと輝きが甦る

今回は、クレイセラピーの事より「ヘナ」についての事がメインとなってしまいましたが、自分で原料を選んで作るケア用品は安心でもあり、トラブル改善に繋がり、オリジナルを作る楽しさはクレイセラピーの良さと重なる点がいっぱいです。1462781044104

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です