先週のとと姉ちゃんも作っていた…

1404881030922 (2)

NHKの朝ドラの主人公が歯磨きペーストを手作りしているシーンが出てきましたが、金属のチューブに入れて売ろうとして、破裂…大儲けは失敗に終わりましたね~。

主人公たちは、すり鉢で何やら混ぜて作っていましたが、「えっ!家で歯磨きが作れるの?」と思った方いらしゃるかしら?
「あっ作っている~。」と思われた方はアロマテラピーのカリキュラムで制作した事がある方でしょうね。 「でもあれは口の中でざらざら・じゃりじゃりして嫌!」と思った方もいらっしゃるかしら?

ホワイトクレイをベースにしたペーストなら、滑らかな歯磨きペーストが出来ますよ~。
ドラマで主人公が言っていましたが、グリセリンやハッカ油を混ぜて作ります。
そう!ハッカ油をほんの一滴入れるとちゃんとあの歯磨き粉の清涼感も出ます。
しかも、発泡剤・防腐剤ゼロの自然志向のひとにはピッタリの歯磨きペーストです。
実は私の絶対的に欠かせないクレイクラフトの一つです。 個人的には以前使用していた市販の歯磨きには戻れません。

先日、奥歯の詰め物が取れて歯医者さんに行ったのですが、「歯垢がほとんど付いていないけど、どこかでクリーニングした?」と聞かれました。
特に長い時間磨いているわけでもないし、ここ数年歯茎の腫れも気にならない…クレイの歯磨きペーストのおかげかもしれません。

 

元気とキレイ第一歩、クレイセラピー体験レッスン

1463207714949

6月25日に「ストリートアカデミー」を通してのクレイセラピー体験レッスンを行います。
「クレイセラピーっていったい何だろう」と思った、初めましての方からイベントでのミニ講座を体験された初心者のリピーターの方も参加OKです。

レッスン内容は、クレイセラピーの基礎知識をダイジェストで学び、5種類のクレイから2~3種類のクレイをセレクトしてオリジナルパウダーをブレンド。
そのクレイを使用してクラフトを制作します。
通常の体験レッスンはパウダーブレンドの他、クラフトを制作はスキンローションなど1種類ですが、ハーブの冷たいドリンクを飲みながら2種類制作します。
リーズナブルでとってもお得な体験レッスンになる予定です。所要時間は1~1.5時間程です。
場所は、半蔵門の駅5番出口よりから1分、一番町インキュベーションセンター (相模屋本社7F)です。

先ずは「ストリートアカデミー」で検索して、学ぶ⇒ビューティー・ヘルス講座・教室・レッスン(東京)で、{元気とキレイ第一歩、クレイセラピー体験レッスン}を探してみて下さいね。

 

頭皮と髪の健康

知らず知らずのうちに頭皮も髪も色々な物質を蓄積しています。
髪に良いものと思っていても実は髪や地肌を痛めていたり、その原因を増やしていたりもしています。

シャンプーのCMでも地肌や頭皮という言葉が頻繁に使われて、重要視されるようになってきたのもそう言えばここ数年ののような気がします。
以前は、見た目の艶であったり香りの好みなどを気にしていましたが、本来なら一番大切にするのはそこなんですね。

「ヘナ」が髪の根元までイマイチ発色しなかったりするのは、勿論[塗り方]や[使用時間]の場合もありますが…頭皮に近い髪の根元にある付着物に原因があったりするかもしれません。
だって市販のヘアカラーの大半は薬品の作用によって髪に色を付着させたり浸透させていますが「ヘナ100%」や「ヘナ&ハーブonly」では、そのような薬品が含まれていないからなんです。

それに「ヘナ」だとヘアマニキュアと同じで色落ちするし、色の調整も面倒くさい点もあります。
でもね「ヘナ」には髪を痛めないだけではなくて、トリートメント効果も沢山あるのです。
*抜け毛を防ぐ
*髪の痛みを修復する
*皮脂の調節をする働き
*くせ毛のボリュームを抑えて扱いやすくする
*繰り返しの使用でコシと輝きが甦る

今回は、クレイセラピーの事より「ヘナ」についての事がメインとなってしまいましたが、自分で原料を選んで作るケア用品は安心でもあり、トラブル改善に繋がり、オリジナルを作る楽しさはクレイセラピーの良さと重なる点がいっぱいです。1462781044104

ヘアパックの材料(special version)

1461907349406

先週のクレイのヘアパックは通常とは違うバージョンでした。
どこが違うのかというと…。

いつもは、ブラウンクレイとガスールのブレンドですが、ピンククレイとモンモリオナイトのブレンドにしたのと…レモンの買い置きがなかったので、リンゴ酢ベースの「飲むバラのお酢」にし、それに合わせて水分にローズのアロマウオーターを加えました。 それと後、ハチミツも入っています。(ハチミツはいつも入れています🍯)

バラのお酢 [RoseVinegar]は以前にシャンプー後のリンスの材料にしたことがありましたが、この時はイマイチでした。
しかし、パックでの組み合わせは良かったです。
クレイのピンク色とバラとでちょっと優雅な感じのヘアパックでした。

パーマなどをかけるの前にクレイのヘアパックで髪をデトックスしておくと、かかりが良いとの話を聞いたことがあります。
私はパーマではあまり実感した事はありませんが…
でも私、「ヘナ」をカラーリングに使っていますが、クレイのヘアパック後にヘナを使うと根元までキレイに色がしっかりと入るような気がします。

ヘアケアで髪にも地肌にも自然な材料のものを使用する事が、身体全体の健康に繋がるなんて数年前には思いもしませんでした。